緊急時対応の流れ

即日で出動を決定できるしくみ

災害等の発生から最短でその日のうちに加盟NGOの出動を決定可能なしくみをとっています。東日本大震災の際には、地震発生の2時間46分後、当日の夕方5時半過ぎには出動を決定しました

支援事業の内容の適切な審査

各支援事業に対し、その妥当性、安全管理体制などを事務局、外務省、経済界、NGO、有識者等の代表が見極める厳しい審査を行い、最終的に承認された事業について助成を決定します。

支援内容のモニタリング

JPF事務局は、この緊急人道支援の流れを包括的に調整し、各NGOの支援事業のモニタリングを実施し、随時支援の効果を確認、フォローアップに努めています。

緊急時対応の流れ

大切なODA資金はわたしたち国民の税金です。
寄付金も企業や団体、個人の皆さまからの大切なお金です。これらを有効かつ適切に支援に活かすことが我々の使命です。